HOMEスタッフブログ仕事 > 練馬区 太陽光発電工事!! と温暖化について・・・

練馬区 太陽光発電工事!! と温暖化について・・・

今日は朝のうち雨が降っていましたが、
昼頃には気持ちのいい青空が広がりましたね~。 
太陽光発電の工事は天候に左右されるので、
雨が降ると大変です!!  
午後から晴れてくれたので、
今日は練馬区のH様の
太陽光発電の工事を終わらせることが出来ました!! 

b335268ae01ff5c1536e8b8cd75c6c60
(練馬区H様 
 京セラ太陽光パネルSAMURAI 3.21kw)

その他に、先日完工した足立区I様の連系があり、
本日から太陽光発電が発電し始めました!!
  
明日はやっと足立区のS様の太陽光発電の工事です。 
S様には太陽パネルの納期の遅れで、
大変お待たせしてしまいました。 
本当に申し訳御座いません。 
明日パネルを取り付けて、来週早々に連系し、
発電開始です!! 

太陽光発電・屋根外壁塗装等 
年末にかけてどんどん工事を終わらせないと・・・。


本日の温暖化に関する記事です。
 
北極や南極の氷床の融解で、
今世紀末の海面上昇が1~2メートルに達するなど、
地球温暖化の影響が
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の予測を
上回る速度で進んでいるとの報告書を、
米英豪などの科学者が25日、発表した。
報告書によると、
石炭や石油など化石燃料に伴う
08年のCO2排出量は1990年比で40%増加。
このペースが続けば、
今世紀末の平均気温の上昇は最大7度になる可能性がある。

温暖化で北極域の氷床融解が
予想を超えるペースで進んでおり、
07~09年夏季の融解面積は
IPCCの最悪シナリオを40%上回った。
海面は過去15年で 5センチ上昇。
今世紀末の上昇幅は
IPCC予測(18~59センチ)を大きく上回り、
1メートル超か、最悪の場合2メートルに達すると
みている。 


温暖化がすごいスピードで進んでいるんですね。 
確かに12月が近いのに暖かい感じもしますよね。
今自分たちに出来ることを、地球環境に優しいことを 
みんなが行動を起こさないと本当に報告書のように
海面が2mも上昇してしまいますね・・・。 
私たちの子孫のためにも頑張りましょう!!

前のページへ戻る


ページトップへ戻る