HOMEスタッフブログ仕事 > 耐震リフォーム

耐震リフォーム

本日は耐震リフォームのお客様のところのお話です。 
今回北区で耐震化の助成金を使い、
屋根・外壁・室内のリフォームを行うことになりました。 
築25年で、屋根は和瓦、
壁はヒビ割れの目立つモルタル壁です。
 
今回は
筋交いが入っていない箇所を補強するため、
室内から「かべ大将」という耐震面材を使い、
壁を強くし、屋根を重い瓦から、
KMEWから新しく発売された「ルーガ」にします。

この「ルーガ」は、
見た目は和瓦風ですが、
重さは和瓦の1/3、
表面塗膜も10年以上保ち、
耐震性に優れています。 
また、外壁は塗装工事となり、
今回使用する塗料は、ヒビを隠すため、
超弾性塗料のピュアアクリルで塗装することになりました。 

着工はまだですが、今度写真をアップします。 
屋根を軽くすることは、
まず出来る住まいの耐震化リフォームです、
助成金も出ますので、心配な方はご相談下さい!!  
人気ブログランキングへ

前のページへ戻る


ページトップへ戻る