HOMEスタッフブログ仕事 > 足立区 屋根工事&北区 外壁タイル補修

足立区 屋根工事&北区 外壁タイル補修

11月も明日で終わり、明後日からは12月ですね。 
時が経つのは早いですね…。 
何か寂しくなりますね~…。 

本日は、
以前太陽光発電を設置いたしました、
足立区のK様から別物件の屋根葺き替え工事の
お申し込みを頂きました!! 
有難うございます。 

古い重い瓦の屋根から、
軽くて丈夫な屋根材コロニアルに変更です。 
屋根が軽くなり、
建物への負担も軽減され雨漏りの心配もなくなります!! 

また 北区のSマンションの改修工事は、
本日は外壁のタイルの部分張替えを行っております。 
3月の大地震で、タイルの割れ、落下が多く、
今回で大々的に手直しいたします。 
外壁タイルの部分的補修も行っておりますよ。
足立区 K様邸 外壁タイル

足立区 K様邸 外壁タイル

地球温暖化についての国際会議「COP17」が
開催いたしました。
 
1997年の京都議定書で決まった
温室効果ガスの削減量の期日が2012年末までなので、
2013年以降の温室効果ガス排出の削減に向けて
協議する場ですが、
排出量1位の中国や2位の米国等が参加していないのと、
日本やカナダも次の約束には参加しない方向みたいですね。
 
それでこの条約は効果があるのか?  
本当にこの「地球温暖化」の問題にどのような対応していけば
良いんですかね? 
この温室効果ガスを削減するには、
産業界への影響も考えないといけません。 
国民の負担もあります。
でも地球規模の問題として取り組まないといけない問題ですよね。 
今でなく、私たちの子供、孫の世代、
10年後、20年、30年後の地球のあり方をよく考えて 
今から んなで行動しないと!!

前のページへ戻る


ページトップへ戻る