HOMEスタッフブログ仕事 > PV EXPO 2010

PV EXPO 2010

本日は私、
小南が初ブログを書かせていただきます。

今日はPV EXPO 2010という
東京ビッグサイトで行われた太陽光発電の展示会に
足を運んできました。
私も普段、
いろいろなメーカーの太陽光発電を目にするのですが
この展示会では驚きの連続でした。
普段、なかなか目にすることができないような
太陽光パネルや技術がこのホールには詰まっていました。

高度、方角にあわせて太陽を追っていく
追尾型の太陽光や
ガラス型の太陽光パネル、
メッシュ素材の太陽光、
太陽光発電で生み出した電力を貯蓄できるバッテリー、
外壁に設置できる新型の架台など。
それはもう多種多様な太陽光パネル、
技術が開発されていました。

私たちも普段、
お客様と話させていただいていると
「こんな太陽光発電があれが便利なのに」とか
「こんな太陽光発電はないのかしら」とか
そういった声を耳にしますが
それらの答えとなる太陽光発電がすでに開発されております。

まだ一般的には販売されていないものも多いですが
近い将来、太陽光発電はいろんな形で私たちの身の回りで
使用されていくことを確信しました。

私も常日頃からこうしていろんな形の太陽光発電を勉強し
これからお客様に幅広い提案を出来るように邁進していきます。

写真はイベントの様子です。
我々、京セラソーラーのブースも
しっかり存在感を示していました。

PV EXPO2010

前のページへ戻る


ページトップへ戻る